FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ)の通販ならMTG OnlineShop

よくある質問
サイトマップ
お問い合わせ
MTG OnlineShop
メーカー直営の公式サイトです。
メルマガ登録はコチラ
会員ログイン
トップページ お支払い・配送について お客様レビュー 会社概要 ご利用ガイド スタッフブログ お買い物カゴ
MTG OnlineShop > FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ)
 
Special Thanks 2014 この冬限定 あなたにお伝えする特別告知 大切なあの人に、自分へのご褒美に。クリスマス限定のスペシャルセットをご用意しました。



PAO2色
 
 
 
PAO値段
 
PAO上部購入ボタン


TVCM・TV通販でも話題沸騰中
   
【TV CM】CR編(30秒)
【TV 通販】(3分)

来日レポート

FACIAL FITNESS PAO お顔の衰えのお悩み お客様の声 フェイシャルフィットネスPAOの魅力 よくあるご質問

3年前と比べて、アナタは自分の顔に自信をもてますか?

ほうれい線が気になってきた、フェイスラインがたるんできて老けた感じ、口角が以前と比べて下がってきたような

実はあなたのお顔の内側では、じりじりと確実に、年齢からくる衰えがはじまっているのです。

なんと30代以上の約90%以上の方がお顔の衰えに悩んでいます

シワ、たるみが気になる人の割合

 

顔でシワ、たるみが気になっている部分はどこですか?

老けた印象に見えるお顔のたるみその主な原因は「顔の筋肉の弛緩」にあるのです。

筋肉の衰えによる顔のたるみ

そんなことはありません!「たるんでいるなら、鍛え直せばいいんです!」

普段人と話すとき、お顔の筋肉の約70%は使っていないのです。

奥村智子先生

今までに約5万人のカウンセリングを行ってきましたが、とくに多いお悩みは、「ほうれい線」「フェイスライン」「口角」で、これらは老化による顔の筋肉の弛緩が主な原因です。 私たちは普段の生活のなかで、顔の筋肉の70%は使っていないと言われており、身体の筋肉同様、使わないことで衰えてしまいます。

顔の筋肉は、皮膚全体を支える土台となっているため、筋肉が衰えて伸びることで皮膚がそのまま垂れ下がりたるみやシワの原因になります。喜怒哀楽などの表情や見た目印象に大きく関わるため、顔の筋肉は絶対に鍛えた方がいいです。 筋肉というもの自体は、何歳からでも基本的にトレーニングすれば鍛えることはできます。フェイシャルフィットネスによる顔の筋トレは、筋肉の衰えに対する有効的な対策方法だと思います。

もっと詳しく知りたい!そんな方は動画をクリック

 

モニターの94%が効果を実感、1回30秒からの口元集中トレーニング

カンタントレーニングでお顔の筋トレ習慣を!「フェイシャルフィットネスPAO」のことがよくわかる!動画をご覧になりたい方はコチラをクリック

3分で

 

PAOは若々しい印象UPのために効果的な5つの筋肉に注目!

 

フェイシャルフィットネスPAOならたった2ヵ月で驚きの変化が

使っているうちに、ほっぺの位置が上に上がってきたような気がします。ここまでは想像してなかったので、もう、笑っちゃうぐらい。1日30秒2回のトレーニングですので、本当にズボラな私でも使い続けられそうです。

始めて1週間くらいに会った友人に「顔が小さくなったね、どうしたの?」と言われました。自分では、なんとなくフェイスラインがすっきりしてきたかなと思っていたのですが、他人の目から見てもわかるくらい 効果が出ているんだということに嬉しくなりました。

BEFORE→AFTERもっとレポートをご覧になりたい方はこちらをクリック

モニターの約94%が効果を実感した3つの理由

point1効率的に負荷を集中point2左右均等運動point3続けられる「楽しさ」

point1効率的に負荷を集中

安定的なPAO運動のために徹底追及しました

効率的な運動を可能にするため、バーのしなり角度やふり幅、長さ、板ばねの厚さなどを調整し、ベストスウィングの形を実現しました。

安定した負荷を生み出し続けるためのベストバランス

テクニカルディスタンス

振動するPAO本体ボディ中央部分より、30㎜離れた位置でくわえることで、口まわりの筋肉にかかる負荷をより強くしました。使いやすさと口で保持できる負荷の限界を考慮し、中央から30mmというベストポジションにたどり着きました。

マウスホールド

口まわりに集中的に負荷がかかるよう、負荷を集めるくわえ方にあわせた構造になっています。

くわえただけで負荷がかかる。唇より少し小さいサイズのマウスピースをくわえることで口まわりに負荷をかけます。唇全体を使うので、口まわりの筋肉にバランスよく負荷が加わります。唇だけで負荷を変えるので歯やアゴに力を入れず口まわりの筋肉だけを鍛えます。

サーモグラフィによる顔の表面温度の測定から効率的に顔の筋肉に働きかけている事を確認

point2左右均等運動

左右対称にバランスを保つ構造のため、左右に偏りのない運動を可能にします。

point3続けられる「楽しさ」

さらに!バランスウェイトでレベルに合わせた負荷調整が可能

筋肉レベルにあわせ、負荷を3段階で調整できる「バランスウェイト」。
常に最適の負荷量でPAO運動ができます。

 

なんとモニターの約94%が効果を実感

PAOを継続して効果を実感しましたか

第三者機関の調査の結果、PAOを継続使用した20~70代という幅広い年齢のモニターのなんと94%の方から、お顔の何らかの部位に効果を実感したと驚きの結果が報告されました。お顔の筋肉は何歳からでも鍛えることができる、私たちは自信をもってそう考えます。

効果を感じた部位

 

さらに顔の筋肉を鍛えると笑顔になった時の好感度にも違いが

魅力的な笑顔に表れる幾何学的特徴





顔を鍛えるというのは、僕にはコペルニクス的転回だったんですね。お若い方からお年を召した方までうきうきしてやれる、そういう筋トレだと思います。

 

東京大学との研究により表情筋エクササイズの測定結果を学会にて発表

フェイシャルフィットネスPAOに関する疑問にお答えいたします

よくあるご質問
正しい使い方がわからないのですが?
A 正しい「使い方」や「お手入れの方法」が分かりやすい、公式動画をご用意しました。
下記ボタンをクリックしてご覧ください。
「フェイシャルフィットネス PAO(パオ)」の使い方動画はこちら
 
上手にバーを振る方法はありますか?
A 肩の力を抜き、バーの動きを見ながら小刻みに首を上下に振ってみましょう。
また、バーの動きと首の動きが共振するのをイメージしてみてください。
 
いつ運動すればよいですか?
A 朝でも晩でも、好きな時に隙間時間を使って運動することができます。
短い時間ですので、テレビのCMの間など、ちょっとした時間を有効活用してみてください。
 
どのくらいの力、速さで動かせばいいですか?
A リラックスしてゆっくり振ってみてください。
首や肩に力が入りすぎるとかえって動かしづらくなることがあります。
アゴや歯、首などに影響はありますか?
A 正しい使い方、トレーニング方法で行えば影響は少ないものと考えられます。
しかし、アゴや歯、首などに異常がある方、治療中の方は使用しないでください。
首や頭を振ることについて何か問題はありますか?
A 実はジョギングなどの運動は軽く頭が振れながら運動しています。 PAOの運動による首の振動もこの程度の動きなので影響は少ないと考えます。
 
唇などケガをしませんか?
A 用法を守ってお使いください。口まわりにピアスなどを付けていたり、ガムや飴などを口に入れたままの運動は絶対に行わないでください。
 
1 日に何回も運動して良いのですか?
A 運動の目安は30秒~90秒を目安に1日2回を限度としてください。
運動のしすぎはかえって筋肉や口腔内を痛め、効果を望めません。
 

若さのカギは顔の筋肉、筋肉を正しく鍛えて3年後も変わらぬ魅力的なアナタに

豪華8点入り

ご購入はこちら

ご購入はこちら


今すぐ購入する

今すぐ購入する

今すぐ購入する

今すぐ購入する

ラッピングイメージを見る

今すぐ購入する

今すぐ購入する

今すぐ購入する

今すぐ購入する

ラッピングイメージを見る

ご購入はこちら

ご購入はこちら

今すぐ購入する

今すぐ購入する

今すぐ購入する

今すぐ購入する

ラッピングイメージを見る

パオフィット マスク定期お届けコースはこちら



※パオフィット マスク1箱の使用目安は約1週間。
※定期お届けコースの解約は、2回目配送後から可能となります。
※お届けサイクルは【STEP2 ご注文方法の指定】でお選びいただけます。

定期お届けご利用ガイド

ご購入はこちら

今すぐ購入する

お電話でのご注文はこちら

製品仕様・使用条件