話題の「リファ」のドライヤーを
使ってみました
【体感レポート】

ReFa BEAUTECH DRYER
(リファビューテック ドライヤー)

突然ですがみなさん、最近美容に関して意識の変化はありましたか?
きっと、リモートワークの推進や環境の変化によりお家にいる時間が長くなることで、今まで以上に美容に関心が出てきた方、なかなかエステサロンや美容室に行けずホームケアを重要視するようになった方も多いのではないでしょうか?

そういう私自身も、以前とは生活のスタイルがすっかり変わってしまった1人です。
外出より、お家時間を充実させる方へシフトチェンジ。

洋服や装飾品をあまり購入しない代わりに、美容にかけるお金や時間の割合が自然と多くなりました。 美容に対する意識が底上げされています。

特に『肌』や『髪』は人の見た目年齢を大きく左右すると言われているほど大事なパーツ。
この2つに手をかけることの重要さはご存知の方も多いかと思いますが、その中でも私が今一番大切だと思っているのは、断然『ヘアケア』です。

最近は、季節や屋内外問わずマスクの着用が日常化していますよね?
マスクを着用すると顔の半分くらいはだいたい隠れてしまいます。ですが、髪は帽子などを被らない限り顔周りを占める割合が多く、人の目に触れる機会が最も多い部分になります。

そこで私がホームケアに求めたこと。
それは、あの“サロン帰りのような髪”に
近づくこと。

髪の表面はサラサラしているのに、内側は潤いがぎゅ〜っと閉じ込められていて、髪自身の重みを感じられるようなあの感触。
ずっとこの髪の質感が続けばいいのに…と、誰しもが思った事があるのではないでしょうか?

しかし、あの髪はプロの手によって仕上げられているのだから、自分の手で再現させる事は難しい!…と、思っていませんか?

私は、リファビューテック ドライヤーでその『サロン帰りのような髪』を、毎日再現しています!

「サロン帰りのような髪を再現する」と言うと、一見それ相応のテクニックが必要なように思いますが、全く必要ありません。
ただ自分の仕上げたいスタイルを想像できれば、
リファビューテック ドライヤーに搭載された3つの機能で『サロン帰りのような髪』を簡単に再現することができるんです!

ReFa BEAUTECH DRYER
リファビューテック ドライヤー

プロセンシングとハイドロイオンでしっとりやわらかいレア髪をつくる。

¥36,300(税込)

商品詳細はこちら

リファビューテック ドライヤーに
搭載された3つの機能とは?

リファビューテック ドライヤーで叶える、サロン帰りのようなツヤ髪は3つの機能で再現する事ができます。

  • 1 . アンダー60℃を自動調整してくれる
    プロの熱のコントロールをテクノロジーで再現したReFa独自技術「プロセンシング」
    対象物センサーが髪の温度を感知し、温風と冷風を自動的に切り替えてくれるので約60℃以下をキープすることができ、髪を熱ダメージから守ります。

    髪は熱に弱く、高温の熱で髪の主成分であるタンパク質(ケラチン)に変性を起こすと言わています。(乾いた状態では180℃で変性を起こします。)
  • 2 . ドライヤーからイオンが発生する
    (ハイドロイオン)
    ドライヤーの内部には純度99.9%の高密度炭素とイオナイザーを搭載しています。高密度炭素に専用のヒーターを付けることでより温まりやすくなり遠赤外線を放射します。イオナイザーは空気中の分子をイオン化させる働きをもちます。
  • 3 .『ふんわり』、『しっとり』の2つのモードを選べる
    髪の仕上りを「しっとり」させたいときは『MOIST』、
    「ふんわり」させたいときには、『VOLUME UP』のモードを選びます。

ReFa BEAUTECH DRYER
リファビューテック ドライヤー

プロセンシングとハイドロイオンでしっとりやわらかいレア髪をつくる。

¥36,300(税込)

商品詳細はこちら

実際にリファビューテック ドライヤーを
使って髪はどう変わった?

リファビューテック ドライヤーを初めて使用した時、仕上がりがいつもと全く違い、指通りが滑らかな事にすぐに気が付きました。
スタイリング剤やブラシに頼らなくても、ツヤのある髪を実感できるほどです!
私の髪の毛は毛量が少なく、細く乾燥しやすい髪ですが、髪の根本には『VOLUME UP』、毛先には『MOIST』のモードを部分的に使い分けています。
また、お風呂上りのように濡れた髪だけではなく、乾いた髪に使うのもおすすめです。
お出かけ前にリファビューテック ドライヤーでスタイリングすると、プロの手を借りたような『ふわツヤ』なヘアスタイルを簡単に仕上げることができます!

リファビューテック ドライヤーは、
使い心地も◎

リファビューテック ドライヤーは、温風と冷風を自動的に切り替えてくれる『プロセンシング』機能で髪を熱から守るだけでなく、“お風呂上りにドライヤーの熱で体温が上がり汗をかく”というような事や、頭皮や耳、髪を乾かす手が「熱っ!」と、なるストレスもなく安心して使えます。
小さなお子さまのいるご家庭や高齢者のいるご家庭でも安心して使えますよね。
また、ダイナミックな風量でとにかくすぐ乾くので、髪に長時間負担をかけないところも大きな魅力の1つです。

毎日のヘアケアが大切な理由

髪は、肌に例えると老廃物として出る垢と同じような角化細胞でできています。 角化細胞は生きた細胞ではないため、髪にダメージを受けたからといって自己修復するような機能は備わっていません。
ですので、カラー剤や毎日の紫外線、摩擦などで日々ダメージを受けた髪は、その日その日のケアが大変重要になってきます。
ドライヤーは毎日使うものだからこそ、できるだけ髪へ負担をかけないことを意識し、その日々の積み重ねで髪は変わり、髪が変わることでその人自身の見た目や印象も変わっていくのだと思います。

髪は日常の中で、紫外線や摩擦、冷暖房による空気の乾燥や大気汚染など、様々なダメージを知らず知らずのうちに受けてしまいます。
そんな日常で髪が悲鳴を上げてしまう前に、毎日のケアをReFa独自の技術やテクノロジーが搭載されたリファビューテック ドライヤーで。
ぜひあなた自身の髪でも、サロン帰りのようなツヤ髪を体験してください!

ReFa BEAUTECH DRYER
リファビューテック ドライヤー

プロセンシングとハイドロイオンでしっとりやわらかいレア髪をつくる。

¥36,300(税込)

商品詳細はこちら

ライター紹介

阿部 晴菜
美容ライター / コスメコンシェルジュ

雑誌『BAILA』専属読者モデル(スーパーバイラーズ )

普段はIT企業で働く傍ら、美容ライターや読者モデルとして活躍中。
働く女性の一人として、自身のライフスタイルや経験を生かしながら『働きながらもキレイでいるため』の美容やファッションに関する情報を読者目線で発信している。 Instagram @halna___twin2

ページトップへ