SIXPAD for ALL シックスパッドフォーオール

毎日の積み重ねが、最高のパフォーマンスにつながる。プロアスリートから、アマチュア、学生まで。
健やかな未来を共に創り上げるパートナーとして、SIXPADは、限界に挑戦し続けるアスリートたちを、独自の先進EMSテクノロジーでサポートしています。

マニー・パッキャオ

プロボクサー マニー・パッキャオ (40)

フィリピンのプロボクサーであり、現WBA世界ウェルター級王者。 また、2016年からはフィリピン議会で上院議員を努めている。
6人兄弟の4男として産まれ、(一日一食の日もあるほどの貧しい農家であったが、) 16歳でプロボクシングを始め、次々と階級を上げながら多くの名選手を倒してきた。 「破壊者」「パックマン」の異名を持ち、史上2人目の6階級制覇王者である。 フィリピンでのテレビの視聴率は63%を記録し、紛争すら中断となってしまうフィリピンの英雄である。

詳しくみる
石川祐希

バレーボールプレイヤー 石川祐希 (23)

1995年12月11日生まれ。191cm・84kg。愛知県岡崎市出身、中央大学所属の日本男子バレーボール選手。星城高校では2年連続3冠達成に貢献し、中央大学ではインカレ3連覇中。2015年1月には、イタリア・セリエAのパッラヴォーロ・モデナへの3ヶ月間の期限付き移籍を経験。2016年12月より、イタリア・セリエAのラティーナにて再び海外挑戦に旅立つ。

サッカープレイヤー 槙野智章 (31)

1987年5月11日生まれ。広島県広島市出身のサッカー日本代表DF。サッカーファンであった父と、既にサッカーを始めていた兄の影響で、小学1年生よりサッカーを始める。サンフレッチェ広島のトップチームで5年間プレーをした後、ブンデスリーガのFCケルンを経て、2012年に浦和レッズへ移籍。2010年W杯後より、日本代表としてもコンスタントに活躍する。ピッチ上では高い身体能力と闘争心、1対1の強さでチームを支え、ピッチ外ではムードメーカーとして振る舞い、サポーターから絶大な支持を受けている。

長友佑都

サッカープレイヤー 長友 佑都 (32)

小学1年生よりサッカーを始め、明治大学在学中に特別指定選手として、FC東京でJリーグデビューを果たす。2008年にはFC東京に加入し、同年の北京オリンピックに出場。2010年には南アフリカワールドカップに出場し、同年イタリア・セリエAのA.C.チェゼーナに加入。2011年には世界のトップクラブのひとつインテル・ミラノに移籍するなど世界を代表するサイドバックとして活躍する。

冒険家・プロスキーヤー 三浦雄一郎 (86)

1932年10月12日生まれ。青森県青森市出身。1966年に富士山直滑降。1970年にエベレスト・サウスコル8,000m世界最高地点スキー直滑降(ギネス認定)を成し遂げ、その記録映画『THE MAN WHO SKIED DOWN EVEREST』は米アカデミー賞を受賞。1985年に世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全制覇。3度のエベレスト世界最高年齢登頂記録を持ち、行動する教育者として国際的に活躍中、全国に1万人以上生徒がいるクラーク記念国際高等学校の校長務。記録映画、写真集、著書多数。

ヨガインストラクター Juri Edwards (34)

1984年4月27日生まれ。東京都出身。全米ヨガアライアンス認定インストラクター、アメリカ医学会認定パーソナルトレーナー。2015年アメリカ最大のヨガフェスティバル“Wanderlust Yoga Festival”にて、ハワイ代表インストラクターに選出。パーソナルトレーナーとしての経験を生かした、型にはまらないフィットネス要素の強いヨガに定評がある。

美腸プランナー 佐藤 麻友 (32)

1986年10月3日生まれ。東京都出身。美容皮膚科勤務時代、肌に悩みを抱える女性の多くがストレスや食事、生活習慣に問題がある事を実感。体内環境改善が美肌への近道と考えていた頃に、「腸もみ」と出会う。その後、予防医学・代替医療の先進国オーストラリアにてWATEC認定アロマリメディアルセラピーの資格取得。現在、六本木にあるクリニックで美腸エイジングを提供している。

中央大学バレーボール部

PROFILE

中央大学バレーボール部

1946年(昭和21年)に設立し、今年2016年で70周年を迎える日本大学バレーボール界屈指の強豪校。全日本インカレ優勝13回、関東1部リーグ優勝31回と、日本歴代1位の戦績を誇る。2016年12月より、若きバレーボーラ―たちの海外挑戦支援を軸とした次世代の選手育成プロジェクト“THE FUTURES” WORLD CHALLENGE SUPPORT PROJECTを始動。

詳しく読む

PROJECT

THE FUTURES WORLD CHALLENGE SUPPORT PROJECT

日本バレーボール界の新しい未来へ!
中央大学バレーボール部は、
世界のトップを目指す若きバレーボーラーたちを応援します。

中央大学バレーボール部が新たに立ち上げる、“THE FUTURES” WORLD CHALLENGE SUPPORT PROJECTは、若きバレーボーラーたちの海外への挑戦を応援するプロジェクトです。才能と野心にあふれる学生バレーボーラーたちの、国外プロクラブトップクラブへの挑戦支援をはじめ、小中学生へのバレーボール教室やユース年代の才能発掘を通じて、大学バレーボール界、ひいては日本バレーボール界のレベルアップを目指します。

GALLERY

閉じる

20~60代のSIXPAD初トライアル

さまざまな方のSIXPADを初めてお使いいただいた感想を撮影させていただきました。

今すぐ
購入する