いつものRUNをちょっと特別なモノに。

わたしたちの
「ハイブリッドランニング」。

Number.01

浅野 美奈弥

健康への意識がより重視されるようになったこの頃、
何のために走っているのか、その目的は人それぞれだけど
きっと共通しているのは“自分のために”ということ。
忙しい人も、いつものランニングに筋トレをプラスすることで
より手軽に、効率的に、自分のココロを満たしてくれるはず。
ライフスタイルに寄り添った自分なりの
「SIXPAD Powersuit Abs」の取り入れ方、
“ハイブリッドランニング”について6名の方々にお話しをお聞きしました。

浅野 美奈弥さん

モデル/料理家/ランニングクラブ主宰

ランニングを始めたきっかけを教えてください。

20代に体調を崩してしまった経験から、生活習慣を見直して、身体と向き合うようになりました。その頃に「フルマラソンを走りませんか」ってお話をいただいたんですよ。「運動できないんだからハーフにしときな」って周りからは言われたんですけど(笑)自分を変えたかったので最初はハーフマラソンに挑戦してみたら、完走できたんです。自信がついて、そこからランニングにハマりましたね。初めての大会の帰りの新幹線で次のフルマラソンにエントリーして、これまでに8回フルマラソンを完走しました。

ランニングしながら腹筋を鍛えられる「SIXPAD Powersuit Abs」を使用するあなたにとってのメリットを教えてください。

私はもともと腹筋や身体のコア(の筋肉)が弱くて、長距離を走っていると、途中から疲れでフォームが崩れちゃったりするんです。「腹筋や体幹のトレーニングをするともっと楽に走れるようになるよ」ってアドバイスをよくもらっていました。やらなきゃな~とは思っているんですけど、トレーニングしてランニングもしてってなると、時間も知識もないのでなかなか難しくて。だからこういうアイテムがあると、同じ時間でランニングしながら腹筋が効率的に鍛えられるのですごく便利だなと思います。

SIXPAD Powersuit Absを使用したハイブリッドランニング以外に、どんなシーンで使用したいですか?

ケータリングのお仕事は、朝が早いので仕事前のトレーニングは難しいです。だけど、通勤時間がちょうど20分ぐらいなのでその間につけてみたいですね。あとは座ってみても違和感がなかったから、ストレッチの際に負荷をかけられるのもいいなと思いました。あと、私はサブ4(フルマラソンで4時間切り)を目標に走っています。ただ、特に大会の予定もない普段の生活ではスイッチを入れるのが難しいなか、「ながら」で手軽に鍛えられるのは日々のモチベーション維持にも繋がりそうです。

ランニングの楽しさって何だと思いますか?

“良い自分になれる”ことだと思います。走ると気分がよくなるんですよ。最近すごくそれを感じていて、本当に疲れていてもあえてランニングすることで元気になったりするし、健康のためもありますが、メンタルのケアとしての役割が大きい。走る前は辛くても、もう結果が分かっているんです。走った後、より良い状態になれることを知っているので、私はそれが楽しいですね。

Click Here for Running Items.

SIXPAD Powersuit Abs
そのほか本人私物

@minami_asano

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

購入する