ReFa CROSS

リファハリメイク(2枚×4包)

  • Skin Care

¥5,940[税込] 60ポイント

お気に入りに追加

おすすめ商品はこちら

ReFa HARI MAKE(リファハリメイク) ReFa HARI MAKE(リファハリメイク)

針で、ハリをメイクする。

ReFa HARI MAKE リファハリメイク

価格
2枚×1包 ¥1,800(税抜)/¥1,980(税込)
2枚×4包 ¥5,400(税抜)/¥5,940(税込)
写真: ReFa HARI MAKE(リファハリメイク)

炭酸マイクロニードルで、
ハリメイク。
目元印象に、光射す。

美容成分を肌に確実に浸透させる進化したデリバリー技術「炭酸マイクロニードル」で、
くぼみやかげりの気になる目の下3cmにダイレクトにアプロ―チ。
目元からふっくらとハリに満ちた明るい印象へ導きます。

  • 角層まで

顔の印象を左右する
“目の下3cm”

アイメイクをきれいに仕上げても、目元のお悩みが目立ってしまうと顔全体の印象が暗くなりがち。
お悩みの多い目の下3cmのケアで、顔全体の印象を明るく引き上げましょう。

  • こんなときに!

    • 目元のハリが気になる
    • アイメイクがきまらない
    • マスクをはずすと暗く見える
    • エステに行く時間がない
    • 大事なイベントがある

刺さる、めぐる、うるおう。
確かな浸透※1力をもつ、
炭酸マイクロニードル。

針状に結晶化したヒアルロン酸を直接角層へ注入するマイクロニードル技術に、
独自の炭酸テクノロジーをかけ合わせた「炭酸マイクロニードル」。
国内で徹底管理・一貫生産した発酵ヒアルロン酸※2が角層でじっくり溶解すると同時に、角層内部で炭酸が発生します。

  • 角層まで
  • ヒアルロン酸Na(保湿剤)
  • 1.刺さる 1.刺さる

    炭酸マイクロニードルを角層に直接刺し込む。ヒアルロン酸が徐々に溶け出します。

  • 2.めぐる 2.めぐる

    角層の内部で炭酸が発生。炭酸とともに、たっぷりの美容成分を角層にめぐらせます。

  • 3.うるおう 3.うるおう

    ヒアルロン酸が水分を抱え込んで膨らみ、保湿しながら肌にハリをもたらします。

美容成分たっぷりの赤いニードル

ニードルのほのかな赤色は、アスタキサンチン※1由来。抗酸化成分であるカロテノイドの一種です。
さらにビタミンC※2、プラセンタ※3などの美容成分を贅沢に配合しています。

  • アスタキサンチン(皮膚保護剤)
  • 3-0-エチルアスコルビン酸、バルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(皮膚保護剤)
  • プラセンタエキス(皮膚保護剤)

ReFa HARI MAKE

製品仕様

商品名 ReFa HARI MAKE(リファハリメイク)
成分 ヒアルロン酸Na、炭酸水素Na、プラセンタエキス、アスタキサンチン、3-O-エチルアスコルビン酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、シアノコバラミン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アルギニン、トコフェロール
  • 本品の性能向上のため、仕様の一部を予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
  • 本品は、日本国内にて、企画、開発、設計、最終組み立て、検査を行い、一部の部品調達及び、部品組み立てを海外の工場で行っています。
  • 「ReFa」は(株)MTGの登録商標です。

  • 傷やはれもの、しっしん、炎症等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
  • 貼付中、またはシートをはがしたあと、赤みが出たり刺激を感じることがありますが、しばらくするとおさまります。また、貼付中、貼付部位以外に化粧品を使用した場合、刺激を感じることがあります。お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  • 化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には使用を中止してください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。①使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。②使用した肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
  • 炭酸※1を配合しておりますので肌がほんのり赤くなったり、炭酸※1の発泡により肌がピリピリとした感覚を感じることがあります。いずれも貼付後数分でおさまります。症状が続く場合は使用を中止し、皮膚科専門医にご相談されることをおすすめします。
  • 万が一、口に入ってしまった場合は速やかに取り出してください。
  • 高温または低温、多湿を避けて保管してください。
  • 乳幼児の手の届くところ、直射日光のあたる場所での保管はおやめください。 ※1 炭酸水素Na

よくあるご質問

ページトップへ