新規会員登録で2,000円クーポンプレゼント!

Style Dr. Chair Plus スタイルドクターチェアプラス どんなシーンでもくつろぎの姿勢ケア 腰がラクになる一人掛けソファ

日常生活で
こんな身体のお悩みありませんか?

  • 1日の中で座っている時間が長いため
    慢性的に肩や腰がつらい。

  • 普段使っている椅子が
    身体にあっておらず、
    腰やお尻に違和感がある

  • 床座りが多く、気づくと
    姿勢が悪くなっている
    ので、
    姿勢のケアをしたい

ご存知ですか?

日本人の平均座位時間は
世界最長の7時間

平均座位時間

※シドニー大学などの調査から(2011年)出典元:Bauman A, Ainsworth BE, Sallis JF, HagstrÖmer M, Craig CL, Bull FC, Pratt M, Venugopal K, Chau J, SjÖstrÖm M; IPS Group. The descriptive epidemiology of sitting. A 20-country comparison using the International Physical Activity Questionnaire (IPAQ). Am J Prev Med. 2011 Aug;41(2):228-35.

座っている時は立っている時より、
腰に約1.8倍負担がかかります

立った姿勢 座った姿勢 前屈みの姿勢

出典元:※Alf Nachemson.
「The Lumbar Spine An Orthopaedic Challenge」.Spine,1976

腰の負担を軽減するのに大切なのは、
普段の生活で身体に負荷の少ない

「S字姿勢(正しい姿勢)
を保つこと。

悪い姿勢 S字姿勢

日常生活の多くを座り姿勢で過ごす現代だからこそ、身体に負担の少ない座り姿勢はとても大切です。Styleは独自の形状で、理想の姿勢である「S字姿勢」をキープ。毎日の座り姿勢を正しく、心地よいものに導きます。

? S字姿勢(正しい姿勢)とは?

S字姿勢とは、座り姿勢のときは耳の穴、肩の中心、股関節が一直線で、なおかつ膝の角度が90°の状態。立ち姿勢のときは、耳の穴、肩の中心、股関節、ひざ関節のやや前方、外くるぶしのやや前方が一直線で、どちらも横から見て背中から腰までがS字カーブを描いた状態を指します。

専門家の声

セントラルカイロプラクティックカイロプラクター 大藤 武治

正しい姿勢で心地よく座るために、
体圧分散性に優れた椅子を
選びましょう。

セントラルカイロプラクティック
カイロプラクター
大藤 武治

日本人は、座る時間が世界で最も長いと言われています。長時間正しい姿勢で座るには、体圧分散性に優れ、身体にしっかりフィットする椅子を選ぶことが重要です。坐骨を座面に当ててバランスが良い位置に座り、頭の位置が最も高くなるよう背筋を伸ばすと、骨盤が立ち背骨が自然なS字カーブを描く、心地よい綺麗な姿勢になります。

腰の負担を軽減するために開発された
高さが選べる1人掛けソファ

Style Dr.CHAIR Plus

Style Dr.CHAIR Plus

和室や床に座る生活が多い方

ご購入はこちら
Style Dr.CHAIR Plus

Style Dr.CHAIR Plus

椅子やソファに座る生活が多い方

ご購入はこちら

極上の座り心地を実際に体験しませんか?

Style Dr.CHAIR Plusは
お近くのStyle Shopで
体験できます

Style Shopについて

Style Shopについて

Style Dr.CHAIR Plusを使って
正しい姿勢を保つことで
得られる
3つのメリット

メリット 1

メリット 1

腰の負担を軽減

日常生活で倒れがちな骨盤を支え、自然で正しい姿勢を保つことで腰の負担を軽減します。

メリット 2

メリット 2

疲れにくい身体に

身体のゆがみが少ない正しい姿勢が、身体への負担を軽くし、疲れにくい身体に導きます。

メリット 3

メリット 3

姿勢が美しくなる

ボディラインが美しくなり、若々しく見えます。

こんなシチュエーションで
ご利用いただけます。

テーブルでの在宅ワーク時に

赤ちゃんへの授乳時に

本を読む時に

リビングでのひと時に

こだわり1

人間工学に基づいた
姿勢サポート構造

人間工学に基づいた、3つの構造のポイントで
身体に負担のかかりにくい、正しい姿勢へと導きます。

人間工学に基づいた姿勢サポート構造

Point 1

骨盤を“立てる”

骨盤を“立てる”

座面が前に傾くことで、身体の重心を前方でキープ。骨盤が立つ理想のS字姿勢へ導きます。

Point 2

骨盤を“支える”

骨盤を“支える”

腰まわりを左右からしっかり支えることで、骨盤を安定した状態に保ちます。

Point 3

体圧を“分散する”

体圧を“分散する”

身体にフィットする形状が、筋肉の圧迫を抑えつつ、骨盤の後傾や左右のブレを防止します。

体圧を分散する構造が、
腰への負担を軽減します。

骨盤の前滑りを防ぐ
理想の角度「80°
骨盤の前滑りを防ぐ理想の角度「80°」

S字姿勢の維持をサポートして、局部的に集中していた体圧を分散。
身体への負担を軽減することで、長時間座っても疲れにくい形状を叶えました。

Style Dr.CHAIR Plusを使用する
ことで、体圧が分散されることが
確認されました。

Style Dr.CHAIR Plusを使用することで、体圧が分散されることが確認されました。
  • ※対象者:40代男性
  • ※椅子に座った際にかかる圧力について体圧分散測定により比較
  • ※株式会社SOUKEN 調べ
  • ※効果には個人差があります。

こだわり2

ユーザー目線の思いやり設計

女性でも、持ち運びしやすい軽さ。

女性でも、
持ち運びしやすい軽さ。

わずか4.3kgの軽量設計だから、女性一人でもお好きな場所へ手軽に移動できます。

立ち座りしやすいサポート形状。

立ち座りしやすい
サポート形状。

両手で支えやすく、踏ん張りやすい形状で、スムーズな立ち座りをサポートします。

こだわり3

どんな部屋にも馴染む
シンプルなデザイン

ライフスタイルに合わせて、
お部屋を選ばずさまざまなシーンでお使いいただけます。

Dr.CHAIRは、座面の低いロータイプ。

座面の高いDr.CHAIR Plusは、洋室に馴染むソファのような形状で、リラックスタイムだけでなく、デスクワークにもおすすめです。

ソファのような形状とモダンなデザイン

畳の上にも置ける設計とシンプルなデザインで、日本の暮らしにもしっかりマッチ。また、妊婦の方には授乳チェアとしてもお使いいただけます。

Style Dr.CHAIR シリーズ
商品ラインナップ

商品名

Style Dr.CHAIR

Style Dr.CHAIR

Style Dr.CHAIR Plus

Style Dr.CHAIR Plus
価格 ¥38,280[税込] ¥49,280[税込]
カラー レッド
ブラウン
レッド
ブラウン
ブルー
重量 約2.9kg 約4.3kg
サイズ W590mm X D560mm X H510mm
座面の高さ:180mm
約 W590 X D560 X H655mm
座面の高さ:310mm
製品特徴 座面の低いロータイプ。
畳やフローリングにも置けて、
座椅子感覚で日本のライフスタイル
に自然にフィット。
座面が高く、
ソファのような形状。
リラックスタイムだけでなく、
デスクワークにもおすすめ。
左スクロール
右スクロール

様々なギフトシーンでオススメ

大切なあの人の毎日に、
Dr.CHAIR Plusを贈ろう。

母の日に

母の日に

父の日に

父の日に

敬老の日に

敬老の日に

普段、腰や肩の負担に悩む人にこそ使ってほしい。あなたの大切な人に姿勢サポートチェアから始める上質なひと時をプレゼントしてみませんか。

購入はこちら

Style Dr.CHAIR Plus

スタイルドクターチェアプラス

▼カラー:レッド

ブラウン
レッド
ブルー

¥49,280[税込] 493ポイント

お気に入りに追加

  • 送料無料
  • メーカー1年保証付き

※大型商品のため、ギフトラッピングができかねます。ご了承ください。

【最短翌日配送】14:00までのご注文が対象

【商品の発送に関して】

こちらの商品は運送会社・配送地域(離島)によってはお届けが出来かねる場合がございます。
対象者の方には、ご注文後別途メールにてご連絡をさせていただきますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

製品仕様

Size
商品名
Style Dr.CHAIR Plus
(スタイルドクターチェアプラス)
価格
¥44,800(税抜) ¥49,280(税込)
品番
レッド:BS-DP2244F-R、E1044-R
ブラウン:BS-DP2244F-B、E1044-B
ブルー:BS-DP2244F-A、E1044-A
サイズ
約 W590×D560×H655 mm
座面の高さ:約 310mm
重量
約4.3 kg
耐荷重
約120 kg
材質
構造部材:ポリスチレン
クッション材:ウレタンフォーム
張り材:ポリエステル100%

使用上のご注意

禁止

【ご購入の前にご確認ください】

  • ・小さなお子様、身体の不自由な方は使用しないでください。事故や肌、身体のトラブルのおそれがあります。
  • ・不安定な場所では使用しないでください。ケガや破損のおそれがあります。
  • ・本品の上に立ったり、踏み台にしたり、背もたれに腰かけたりしないでください。ケガや破損のおそれがあります。特に小さなお子様には十分ご注意ください。
  • ・小さなお子様を一人で本品へ近付けさせないでください。お子様が本品に触れたり、乗ったりした際に本品が倒れ、ケガをするおそれがあります。

禁止

次の注意事項を守って使用してください。
事故やケガ、破損、汚れなどのおそれがあります。

  • ・本来の用途目的以外では使用しないでください。
  • ・破損した状態で使用しないでください。
  • ・分解、改造、修理はしないでください。
  • ・勢いよく立ったり座ったりしないでください。転倒のおそれがあります。
  • ・同時に2 人以上で使用しないでください。
  • ・お尻のポケットに物を入れたり、腰回りにアクセサリーなどをつけたりしたまま使用しないでください。突起物などにより生地が傷ついたり、裂けたりするおそれがあります。

指示

  • ・腰や背中に異常があるなど、ご使用に不安がある方は医師に相談してください。
  • ・使用中に同じ姿勢を続けると、体に負担がかかるおそれがありますので、一時間に一度程度軽く体を動かすようにして下さい。

指示

次の注意事項を守って使用してください。
事故やケガ、破損、汚れなどのおそれがあります。

  • ・使用中に痛みやかゆみ、かぶれなど異常が現れたときは、使用を中止してください。そのまま使用を続けると、症状が悪化するおそれがあります。
  • ・本品は摩擦により、他の物に色移りしたり、シミができたりするおそれがあります。特に衣服などが濡れているときは、色移りしやすいので使用しないでください。
  • ・床材やたたみ、じゅうたんなどの材質によっては傷がついたり色が移ったりするおそれがあります。マットやカーペットを敷いた上で本品を使用するなど注意してご使用ください。
  • ・移動するときは、本品を持ち上げて運んでください。引きずると床に傷がついたり、本品が破損したりするおそれがあります。本品は大きいため、持ち運びの際は落とさないよう十分にご注意ください。

よくあるご質問

Q.防水仕様ですか?
A.防水仕様ではございません。
Q.正しい姿勢になると何がよいのですか?
A.正しい姿勢の状態の時は、骨、筋肉、関節などに負担がかかりづらくなります。その結果、日常的に疲れにくくなり、快活に過ごすことができると考えられています。
Q.ユニセックスの商品ですか?
A.ユニセックスの商品になります。
Q.どうしてこの形状になりましたか?
A.カイロプラクティックの先生方のご意見を取り入れながら、モニターで検証を重ね、人体をトレースして作りだした形状です。(トレース=なぞる)好評いただいておりますStyle Dr.CHAIR Plusの高さをあげて、お客様の生活シーンにあわせて選んでいただけるようにしました。
Q.本体のお手入れ方法を教えてください。
A.■日常のお手入れ:掃除機で織り目や隙間に入ったほこりを吸い取ってください。  ■汚れた場合:ぬるま湯で3~5%に希釈した中性洗剤に柔らかい布をひたし、よく絞ってから表面をたたくようにして拭き取ってください。その後、同様に水拭きしてから自然乾燥させてください。
Q.サイズによる使用制限はありますか?
A.体重制限はございませんが、ヒップサイズ110cm前後の方は、本品の機能が果たされない可能性がございます。
Q.商品の保証期間が知りたいです。
A.保証対象:お買い上げ日より、1年間です。ただし、生地の破れや擦れにつきましては、消耗品のため保証の対象外となります。
Q.使用したらどうなりますか?また、どのくらい使用すれば効果が現れますか?
A.商品は医療機器ではございませんので、一概に効果効能はお伝え出来かねます。また、お客様の体調・体質等により体感は異なります。是非継続して商品をご使用いただければと思います。 ご使用いただいたお客様からは「長時間使用しても腰が疲れにくく、座りやすい」「新聞を見る時につらかった背中が楽になった」「2週間ぐらい使っていると腰が楽になった」「気付いた時には足を組まずに長時間座ることができた」などのお声を頂いています。
Q.「Style Dr.CHAIR」との違いは何ですか?
A.Style Dr.CHAIRに比べてStyle Dr.CHAIR Plus は ①新色でブルーが追加になり、 ②座面の高さを上げたことによって、洋風の家具にもなじみやすくなり選択肢が広がりました。
Q.床やたたみで使用できますか?
A.使用していただけます。ただし、たたみなど傷つきやすいものの上でご使用になる場合は、布などを敷いた上でご使用下さい。
Q.カバーをかけて使用してもよいですか?
A.商品本来の機能を果たせなくなるおそれがありますのでおやめ下さい。
Q.なぜ腰の負担が軽減されるのですか?
A.カイロサポートシステムで腰椎と骨盤の傾きが出ないよう支えることにより、脊椎本来のS字カーブに導かれ、腰にかかる負担が軽減されます。さらに座面と背もたれの傾斜により体圧を分散することで、座っている間も腰の筋肉に力を入れる必要がなくなるからです。
Q.肩こりや腰痛に効きますか? 肩こりや腰痛を予防できますか?
A.本品は医療機器ではありませんので、効果効能はお答えいたしかねます。 ただし、姿勢が良くなることで肩周りの筋肉の柔軟性が取り戻され、肩こりの症状が改善されたり、腰の負担を軽減させることで結果的に腰が楽になることは考えられます。 ただ効果を実感いただくまでの時間には、使用環境等を含めて個人差がありますので、一概にはお答えできかねます。
Q.どのくらいの時間使用すれば良いですか? 一日中使用してもいいですか?
A.推奨時間は特に設けておりません。ただし使いはじめは短い時間からお試しいただき、身体の様子を見て徐々に使用時間を延ばしてください。(約15分程度) また、一般論として長時間同じ姿勢でいることはエコノミー症候群の発症リスクを高めると言われています。 1時間に一度程度、軽く身体を動かすよう、ご注意ください。
Q.カバーは取り外しできますか?
A.カバーの取り外しはできません。無理に外さないでください。

よくあるご質問

Q.どうしてこの形状になりましたか?
A.カイロプラクティックの先生方のご意見を取り入れながら、モニターで検証を重ね、人体をトレースして作りだした形状です。(トレース=なぞる)好評いただいておりますStyle Dr.CHAIRの高さをあげて、お客様の生活シーンにあわせて選んでいただけるようにしました。
Q.本体のお手入れ方法を教えてください。
A.■日常のお手入れ:掃除機で織り目や隙間に入ったほこりを吸い取ってください。  ■汚れた場合:ぬるま湯で3~5%に希釈した中性洗剤に柔らかい布をひたし、よく絞ってから表面をたたくようにして拭き取ってください。その後、同様に水拭きしてから自然乾燥させてください。
Q.サイズによる使用制限はありますか?
A.体重制限はございませんが、ヒップサイズ110cm前後の方は、本品の機能が果たされない可能性がございます。
Q.商品の保証期間が知りたいです。
A.保証対象:お買い上げ日より、1年間です。ただし、生地の破れや擦れにつきましては、消耗品のため保証の対象外となります。
Q.使用したらどうなりますか?また、どのくらい使用すれば効果が現れますか?
A.商品は医療機器ではございませんので、一概に効果効能はお伝え出来かねます。また、お客様の体調・体質等により体感は異なります。是非継続して商品をご使用いただければと思います。 ご使用いただいたお客様からは「長時間使用しても腰が疲れにくく、座りやすい」「新聞を見る時につらかった背中が楽になった」「2週間ぐらい使っていると腰が楽になった」「気付いた時には足を組まずに長時間座ることができた」などのお声を頂いています。
Q.「Style Dr.CHAIR」との違いは何ですか?
A.Style Dr.CHAIRに比べてStyle Dr.CHAIR Plus は ①新色でブルーが追加になった。 ②座面の高さを上げたことによって、洋風の家具にもなじみやすくなり選択肢が広がった。
Q.床やたたみで使用できますか?
A.使用していただけます。ただし、たたみなど傷つきやすいものの上でご使用になる場合は、布などを敷いた上でご使用下さい。
Q.カバーをかけて使用してもよいですか?
A.商品本来の機能を果たせなくなるおそれがありますのでおやめ下さい。
Q.なぜ腰の負担が軽減されるのですか?
A.カイロサポートシステムで腰椎と骨盤の傾きが出ないよう支えることにより、脊椎本来のS字カーブに導かれ、腰にかかる負担が軽減されます。さらに座面と背もたれの傾斜により体圧を分散することで、座っている間も腰の筋肉に力を入れる必要がなくなるからです。
Q.肩こりや腰痛に効きますか? 肩こりや腰痛を予防できますか?
A.本品は医療機器ではありませんので、効果効能はお答えいたしかねます。 ただし、姿勢が良くなることで肩周りの筋肉の柔軟性が取り戻され、肩こりの症状が改善されたり、腰の負担を軽減させることで結果的に腰が楽になることは考えられます。 ただ効果を実感いただくまでの時間には、使用環境等を含めて個人差がありますので、一概にはお答えできかねます。
Q.どのくらいの時間使用すれば良いですか? 一日中使用してもいいですか?
A.推奨時間は特に設けておりません。ただし使いはじめは短い時間からお試しいただき、身体の様子を見て徐々に使用時間を延ばしてください。(約15分程度) また、一般論として長時間同じ姿勢でいることはエコノミー症候群の発症リスクを高めると言われています。 1時間に一度程度、軽く身体を動かすよう、ご注意ください。
Q.カバーは取り外しできますか?
A.カバーの取り外しはできません。無理に外さないでください。

ページトップへ